サブプライム問題のまとめ

サブプライムローン問題のまとめ:日々のニュースより

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

あちこちで煙がでています

世の中あちこちで煙が出ています。

1)韓国中銀が為替市場に介入
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJS802114820070912?feedType=RSS

韓国の為替市場でドルが不足しているらしいです。とうとうばれてしまいましたね。このせいかどうか不明ですが、韓国の株式市場が昨日は独歩安でした。コリアンウォンとKOSPIは毎日見ましょう。


2)NZの消費者金融業界がピンチ
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-27844420070912?feedType=RSS

借り入れコスト増大が原因でNZの消費者金融会社がつぶれまくっているらしいです。非常に消費が好調だったNZ。消費が鈍化するでしょうか。

3)やはりきました米国商業用不動産
http://www.nytimes.com/2007/09/12/realestate/commercial/12mall.html?_r=1&ref=commercial&oref=slogin

借り入れコスト増大に伴い、商業用不動産の好循環にも陰りが見え始めました。記事では、「転売の取引がコスト高の影響で流れた」とあります。取引がとまってしまうと、価格上昇期待は一気にはげてしまいます。


4)IEAが来年の石油需要の見通しを引き下げ
昨今の原油高の理由は二つあって、
・需給の逼迫
・ファンドマネーの流入
なのですが、景気減速見通しにより、IEAが需要の見通しを引き下げました。原油価格がこれで下がるかどうか注目です。

原油価格低下

ファンドマネーの撤退

さらに原油価格低下

バブっていた産油国マネーの減少

本当に世界の流動性の終焉

が注意すべきシナリオです。

世の中あちこちで煙がでています・・・


FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい


自分のすきな言葉:
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」

これロジャースじゃなくてバフェットだという指摘を受けました。まだ確認がとれません・・・。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。