サブプライム問題のまとめ

サブプライムローン問題のまとめ:日々のニュースより

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ユーロ圏の崩壊と米国の救済法案の行方

ユーロ圏が大変になってきました。
週末集まっていい話し合いが出来たかと思いきや、みなばらばらで何も決めれないことを
露呈したのみ。おかげで世界中ボロボロです。スペインやイタリア脱退の噂が飛び交いユーロの崩壊が現実味を帯びてきました。

もう一つ米国の救済法案の行方で面白いニュースがロイターで流れました。
7000億ドルの救済法案ですが、国有化されたファニーメイとフレディマックが使うとか使わないとか。
一般の金融機関にはとてもじゃないけど使えない法案ですが、ファニーメイとフレディマックにはぴったりのような気がします。不良債権の規模もでかいです。はやく不良債権を処理して、米国住宅市場を正常化してほしいものです。


FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい

自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

日本人から見て、サルコジがでしゃばりまくりであんな偉そうな態度とってたら、総スカン喰らうと思うのですが欧州人はどう思ってるんでしょうかね。
少なくともイギリス人、ドイツ人には不評だと思うのですが。

名無し | URL | 2008年10月07日(Tue)03:41 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。