サブプライム問題のまとめ

サブプライムローン問題のまとめ:日々のニュースより

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ResCap、モノライン、日本の社債などなど

いきなり世の中の雰囲気が変わりましたね。理由はよく分かりません・・・。「専門家」とはこんなもんです。個別の案件は結構ありますが。

リーマン:
損失が出るのは規定路線だが、トレードの在庫を減らすほどバランスシートが怪しいのか?

ResCap:
SD(セレクティブ・デフォルト?)を宣告されてしまいました。これがCDSのトリガー事象に該当するのかどうか、もめています。ゾンビ企業はもうなんでもありです。

モノライン:
昨日Moody’sが格下げをほのめかした瞬間に、今日S&PがAAAからAAに格下げ。やっぱりほんとはAAAじゃなかったのね。格下げの影響をただ今調査中です。CDOの格付けにどれぐれい影響が出るか・・・。


日本の社債:
金利上昇観測から、一日一千億円ぐらいの社債が発行されています。5年~10年ぐらいの金利に強烈な上昇圧力がかかっています。社債の発行→金利上昇観測→社債の発行というループが買う側か発行する側のお腹がいっぱいになるまで続きます。地銀などは高クーポン債券組入れの好機でしょう。日本の変な物価維持期待がなくなり、物価と金利と賃金が正常化しそうです。

グリーンスパン:
「ドルが弱い」「インフレ」などと言っていますが、あげれるものならFFレートをあげてみろ!という気がします。口先介入に反応してしまう市場がアホなのですが。ちなみにイギリスも同様で、物価は高いが、政策金利を上げられないジレンマに陥っています。ユーロはスペインなど一部に問題がありますが、利上げの障害ほどではないのでしょうね。

思っていることをとりあえずならべて見ました。

FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい

自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。