サブプライム問題のまとめ

サブプライムローン問題のまとめ:日々のニュースより

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

危ないところ!<追記>あり

さて、世界市場大暴落。このブログをお読みの皆様は「まあこんなもんか」という気分でいらっしゃることでしょう。

・ア○スランド
 銀行の一つを国有化したものの、そもそも人口30万人の国が支えられる規模の銀行ではないため、アイ○ランドも格下げ。あと2つ危ない銀行を抱えているので国ごと吹き飛ぶ可能性大

・○コビア&シテ○
 無理やりシティにワ○ビアをくっつけましたが、そもそも○ティも体力がないため格下げへ。共倒れになる可能性あり

・ロシ○
 企業の資金繰り支援になりふりかまわず外貨準備を使い始める。そんなことしたらすぐなくなるって。

・○キスタン
 ここは本当に外貨不足。輸入代金の2ヶ月分だそうで、先日格下げ

・ラト○ア
 ここも資金不足。不動産バブルがはじけ、資金が逃避。今まで支えていたスウェーデンの銀行は大丈夫か?

・韓国
 韓国ウォンが節目の1200ウォンを軽々と突破。トリガー発動。中小企業死亡。翌日物金利で調達していた所が今日1日生き残れるか?

やっかいなのは、国がとぶとき、国は何をするか分からないということです。国が飛んで国家元首が地位を追われるぐらいなら、国家元首的には戦争やったほうがいいかもしれませんもんね。

<追記>
・パシフィックホールディング
 大和証券との提携交渉が実質終わり。市場の環境待ちっていわれても・・・、



FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい

自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。


スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。