サブプライム問題のまとめ

サブプライムローン問題のまとめ:日々のニュースより

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

とうとうきたぞジャパンマネー!

三菱UFJがMSに20%出資だそうです。
野村のLehman買収に引き続き、ジャパンマネー登場です。
うまくいくかどうかは別として、よくぞ決断してくれました。

資本余剰主体が資本不足のところに出資する必要がありました。
その動きが加速しそうです。

ちなみにアイスランドのカウプシング銀行にカタールの王子様が出資したのが
ニュースになりました。アメリカ政府が腹をくくったことで中東もすこしずつ動きそうです。




FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい

自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。


スポンサーサイト

PageTop

いくらで売るか?いくらで買ってくれるか?

市場はすでに「出尽くし感」モード。資本注入くれくれモードでしょうか。
箱を作っても底が抜ける可能性があり、ほんとに使えるか見極め中というところでしょう。

さて、7000億ドルの支援策。いくらで流動性のない資産を買い取ってくれるのでしょうか?
オークション方式といっても、市場価格より高い価格はありえないので必ず売り手に損失が発生します。損失を出してまで売りたい資産はあるか?損失を出す覚悟のある経営者はいるか?その経営姿勢を株価上昇という形で評価できる投資家がいるか?というところでしょうか。

個人的には必要の無い損切りはしてこないと思っています。皆様どう思いますか?


FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい

自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。