サブプライム問題のまとめ

サブプライムローン問題のまとめ:日々のニュースより

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

危ないところ!<追記>あり

さて、世界市場大暴落。このブログをお読みの皆様は「まあこんなもんか」という気分でいらっしゃることでしょう。

・ア○スランド
 銀行の一つを国有化したものの、そもそも人口30万人の国が支えられる規模の銀行ではないため、アイ○ランドも格下げ。あと2つ危ない銀行を抱えているので国ごと吹き飛ぶ可能性大

・○コビア&シテ○
 無理やりシティにワ○ビアをくっつけましたが、そもそも○ティも体力がないため格下げへ。共倒れになる可能性あり

・ロシ○
 企業の資金繰り支援になりふりかまわず外貨準備を使い始める。そんなことしたらすぐなくなるって。

・○キスタン
 ここは本当に外貨不足。輸入代金の2ヶ月分だそうで、先日格下げ

・ラト○ア
 ここも資金不足。不動産バブルがはじけ、資金が逃避。今まで支えていたスウェーデンの銀行は大丈夫か?

・韓国
 韓国ウォンが節目の1200ウォンを軽々と突破。トリガー発動。中小企業死亡。翌日物金利で調達していた所が今日1日生き残れるか?

やっかいなのは、国がとぶとき、国は何をするか分からないということです。国が飛んで国家元首が地位を追われるぐらいなら、国家元首的には戦争やったほうがいいかもしれませんもんね。

<追記>
・パシフィックホールディング
 大和証券との提携交渉が実質終わり。市場の環境待ちっていわれても・・・、



FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい

自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。


スポンサーサイト

PageTop

やはり韓国ウォン

やはり韓国ウォンは相当危ないですね。

詳細は分からないのですが、韓国系新聞の日本語サイトによると
1100~1200ウォン/ドルあたりにオプションのトリガーが相当あって民間企業が
痛んでいる模様。このチャンスをハゲタカさんたちが見逃すはずはなし。

FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい

自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。


PageTop

○ーマン債権者集会

があったようです。

聞いた話では相当悲惨な事例が多数。

・リーマンと持っていたポジションは全部キャンセル
  「面倒をみる気はありません」
  おいおい、EBとか仕組債とかどうなるんだ?相当残高あるはずなんだが・・・。

・為替証拠金業者の証拠金・・・
  「面倒をみる気はありません」
  分別管理じゃないのか・・・
  
・株のレポ
  「分かりません」

・サムライ債
  「米国本社なので分かりません」

大変です。

FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい

自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。


PageTop

次は・・・

GE? 

FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい

自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。


PageTop

とうとうきたぞジャパンマネー!

三菱UFJがMSに20%出資だそうです。
野村のLehman買収に引き続き、ジャパンマネー登場です。
うまくいくかどうかは別として、よくぞ決断してくれました。

資本余剰主体が資本不足のところに出資する必要がありました。
その動きが加速しそうです。

ちなみにアイスランドのカウプシング銀行にカタールの王子様が出資したのが
ニュースになりました。アメリカ政府が腹をくくったことで中東もすこしずつ動きそうです。




FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい

自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。


PageTop

いくらで売るか?いくらで買ってくれるか?

市場はすでに「出尽くし感」モード。資本注入くれくれモードでしょうか。
箱を作っても底が抜ける可能性があり、ほんとに使えるか見極め中というところでしょう。

さて、7000億ドルの支援策。いくらで流動性のない資産を買い取ってくれるのでしょうか?
オークション方式といっても、市場価格より高い価格はありえないので必ず売り手に損失が発生します。損失を出してまで売りたい資産はあるか?損失を出す覚悟のある経営者はいるか?その経営姿勢を株価上昇という形で評価できる投資家がいるか?というところでしょうか。

個人的には必要の無い損切りはしてこないと思っています。皆様どう思いますか?


FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい

自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

PageTop

ない袖をどうふるか?

皆お通夜みたいだった雰囲気が少し改善したようですね。

不良債権の買取ですか。とうとう口先ですが、公的資金が入りました。これで大きな金融機関の倒産は打ち止めでしょう。視点を他に切り替えましょう。金融株なんかみてても時間の無駄です。本当に全員みんなが危ないと思ったときが投資のチャンスです。

今後の注目は、ないお金をどこから引っ張ってくるか。米国債大増発でしょうか。それはこまるなあ。
格付けが下がるとMBSも連鎖で売られるし。                                                                                             原油が高くなってきました。失業率もあがっています。ロシアで資金流出が続いています。まだまだこれからが本番です。会社が飛ばなくなったら、次は国が飛ぶ番です。

FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい

自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

PageTop

リーマン破綻の影響(逐次追加)

・いくつか信用問題で取引出来ない銀行やヘッジファンドが出てきたとの情報

・香港株暴落。換金売りか。インド株も暴落中。

・対リーマンの取引で詰まってしまったヘッジファンドが多数いるもよう。CDSプロテクションを買ってヘッジ?している模様。

・ヘッジファンドの換金売りっぽい動き:日本の変動利付債や物価連動国債に


FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい

自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

PageTop

中国と中東に登場してもらわねば・・・

つづきを表示

PageTop

リーマン破綻の影響(追記あり、さらに追記)

少しずつリーマン破綻の影響が出てきているように思います。
今後も分かることを書いていきます。

・モルガンスタンレーとGSのクレジットスプレッドが爆発
 単独では生き残れない水準です。公的サポートくれくれモードでしょうか。

・AIGとリーマンを組み込んだシンセティックCDOが格下げへ?
 S&Pなど格付け会社が「精査している」とアナウンス。AAA陥落→投売りモードになるかどうか。

・リーマン系列日本の不動産融資会社が会社更生法を申請
 日本の不動産にめちゃっくちゃネガティブ

・リーマン発行の日本のCMBSが管理者不在に
 まったく影響が読めません

・リーマン社債を持った米国MMFが1ドル割れ。
 日本でもMMFが10000円割れしてMMFという商品がなくなりました。米国でも同じことが?

・サムライ債発行延期
 発行予定のあったサムライ債がすべて発行未定になりました。そりゃそうだ。

(追記)
・JGBの入札で参加者が減少
 超長期金利暴騰か?

(さらに追記)
・決済が無茶苦茶荒れています。
 「本日のドラめもん」で検索してください

とりあえずこんな所ですか。。。

FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい

自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

PageTop

バランスシート不況 by リチャード・クー

リチャード・クーが「バランスシート不況」について、ブルンバーグで講演をしました。

非常にまとまっています。必聴です。
Bloombergで「AVJ」から見ることができます。Bloombergを使えない方申し訳ありません。


要点をまとめると、民間全体のバランスシートが痛んでいる状況では、皆借金返済を優先し、資金需要が消滅し、金融政策は効かなくなる。そのような局面では政府がお金を借りて使用する必要がある。

今現在の状況は、米国、欧州、中国でバランスシート不況に陥っている。米国は現状を全く理解していないため、欧州はEUの縛りのため財政出動が出来ないため、現状がとめどなく悪化する可能性がある。中国は日本の経験とバランスシート不況を理解しており、一番積極的に対応している。

<追記>
講演後のQ&Aで、米国は今後税収減と公的資金注入で日本と同様に財政赤字が急拡大すると述べています。まったく同感です。

FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい

自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

PageTop

リーマン倒産その後を考える:問題は「資本不足」

PIMCOのひげおじさんが問題の本質を指摘していました。
流動性ではなく、「資本不足」と。

この意見に実は大賛成です。

今まで起こったことをまとめます。米国では家計と住宅価格を中心に資産が増え、住宅ローンを中心に負債も増え、経済が拡大していきました。

ところが、住宅価格が下落すると、信用コストが上がり負債が増えます。信用コストが上がると株価が下がります。住宅価格も下がっているので資産が減ります。つまり、資産が減って負債が増えるという「負債超過」の状態になるわけです。

負債超過は家計では「住宅ローン等の延滞」という形で現れ、金融機関レベルでは損失という形で累積され、とうとう米国の金融機関は負債だらけになってしまったのです。

負債が多いなら、資本を調達する必要があります。最初、中東のドアをノックして、数兆円お金をわけてもらいました。しかしそのお金はすぐに損失で消えてしまい、中東はドアを閉ざしてしまいました。今まで空いていたサムライ債という窓も、今回リーマンのおかげで完全に締め切られてしまうことでしょう。他にも優先株や社債という窓もありましたが、すべて損失で消えてしまったため、窓を閉じられてしまっています。

世の中お金はジャブジャブあります。しかし、米国に無条件で出資できる性質のお金はビタ一文ありません。これが「資本不足」の原因です。経済のグローバル化で資本が国境を越えて蓄積されてしまったがために、米国のお金ではなくなってしまったのでしょう。

今回のリーマンの事件で、もう外部からお金を調達する窓口はなくなってしまいました。残された方法は米国財務省がドル札をたくさん刷ることだけでしょう。

グローバル経済の減速とエマージング投資からの資金回収 → ドル高
公的資金の注入と米国債の増発 → ドル安
軍隊の出動と国際情勢の緊迫 → ドル高?スイスフラン高?

この3つのバランスを注視しています。

FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい

自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

PageTop

リーマン倒産!その後を考える

連休でのんびりしている間にリーマンが飛んでしまいました。
細かいことは他のサイトを見てもらうとして、今後を考えましょう。

以下は私の意見です。

1.クレジットスプレッドの急拡大
  資金の目詰まりが加速します。「お金を貸す」という行為は愚か者の行為となります。お金を貸しているところから貸し剥すかもしれません。投資資金が一気に引き上げられるので、エマージング株&通貨が暴落、ヘッジファンドの破綻が激増。米国住宅もローンの金利上昇で下落圧力増加。

2.米国債に売り圧力
  いろんな担保をとって流動性を供給するみたいですが、無茶な行為です。結局GSEの保障も加わってすべて米国の納税者の負担になり、米国債の発行が増加します。GMやFordにも公的資金を入れるそうで、まさに無駄ガネです。

3.通貨はなぜか円高に・・・その後は円安。
  相対的に健全な円がなぜか買われるはめに。ただ、円高が景気に悪影響を与え、財政出動されることにより、ある程度買われたところで今度は売られるはめになると思いますが。サブプライムで直接被害を受けなかった日本が円高という形で被害を受け、財政破綻も視野に入ると思います・・・


CDSや社債の市場が混乱する可能性が非常に高いです。でも混乱自身はたいしたことではなく、一番問題なのは、「資金調達」という市場機能が死亡することです。資金調達や借り換えが出来なくなった企業が続出する世の中を想像しましょう。中央銀行の孤軍奮闘が目立ちます。


FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい

自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

PageTop

バランスシート不況の意味 by リチャード・クー

積極財政論者のリチャード・クー氏の少し前の記事です。

http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/koo.cfm?i=20080311d8000d8&p=1

自分自身大恐慌のときとの類似性を研究しようとしていたところだったので
非常に助かりました。


FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい

自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

PageTop

ロシアの行方

最近の悩みの一つです。
ロシアからの資金入出が加速してい(るっぽい)ます。

株はまっさかさま、通貨もまっさかさま。どういう影響が今後出るか正直分かりません。

お金持ちのロシア人は・・・国外に逃げるでしょうね。
アメリカとの関係・・・改善の傾向なし
資源価格下落・・・ロシアにとってネガティブ。

通貨安がインフレにつながり、経済は疲弊します。政治はますます先鋭化するのでしょう。
ロシアに経済が混乱している中国が加わるのが最大のリスクでしょう。。。

経済の繁栄は「平和」が大前提だということがよくわかるこのごろです。


FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい

自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

PageTop

今日2件目の投稿:リーマンの行方

今日2件目の投稿です。一件目↓も読んでください。

リーマンの株価が暴落して10ドル割っています。どうなるでしょうか?
もちろんリーマンを潰すことはできません。ベアスターンズのときのように、
誰かに引き取ってもらう必要があります。

米国政府の立場にたつと、誰に引き取ってもらうのがいいか。
・米国と極めて仲のいい国の
・経営が安定している大きな金融機関

とくれば日本の金融機関にきまりです。東京三菱や野村の名前が出たのは
あながちうそではないと思います。

やはり米国の借金は日本の貯金で穴埋めすることになるのでしょうか。日本と米国はやはり一蓮托生なのでしょうか。

FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい

自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

PageTop

GSE対策:今出来ることのすべて

GSE対策が発表されましたね。詳細はここでは省きますが、今出来ることをすべてやったという所でしょう。

私見をいくつか
・りそなの場合と比べる論評が多いですが、根本的に違うと思います。りそなは金額がわかった上での最終処理、こちらは投入金額も損失金額も全く未定のつなぎ策。海外中銀の逃避やGSEの資金繰り対策です。残念ながら「資本不足・負債超過という問題」は何にも解決されていないように思います。

・お金が無い状態で一人の人を助けようとすると、他の人が死ぬこととなります。ゼロサムゲームだからです。今回は、GSEの株主が死亡しました。ついこないだ発行した優先株を買った人たちも死亡しました。

・もう一人死ぬ可能性のあるのが、GSEを組み込んだシンセティックCDO関連でしょうか。荒れるかどうか注視している状況です。財務省もシンセティックCDOへの影響まで考えて対策は打てないでしょう。混乱は、影響を予想していなかった領域で起こるものです。

FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい

自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

PageTop

投資資金の回収が加速

世界中で投資資金の回収が加速しているように見えます。見えている現象としては、スプレッドの拡大、ドル高と円高、株式特にエマージングの下落、商品の下落でしょうか。円債や株式市場でもファンドの解約っぽい動きがいくつか見られています。

いずれも現象だけで、本当に投資資金の回収が起こっているかどうかは推測の域をでません。でも多分結構正しい推測でしょう。この先どうなるのでしょうか?先が暗すぎてブログを更新する気力も失せてしまいます。

困ったときは「現金」で勝負です。

FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい

自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

PageTop

やっと大きな魚が浮かんできました(2)

大きな魚がたくさん浮かんでくると「クライシスここに極まり」と感じますね。
あ、決して危機がもう峠だという意味ではありません。これから損をする張本人たちがとうとう登場してきたという意味です!!!

りんかい日産建設が会社更生法適用を申請しました。
さあ株式への出資者はだれだったか??? そう、某ファンドですね。

今後未公開株ファンドなどで損が続出するでしょう。未公開株は時価が分からないだけで、実質的には価値は大幅に目減りしているはずです。倒産して初めて表に出てきます。こわいですねー。


FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい

自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。