サブプライム問題のまとめ

サブプライムローン問題のまとめ:日々のニュースより

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

米国で注視すべきこと

今後の米国で注視すべきことをまとめましょう。

1)住宅関係
 住宅価格は下がり続けるので、問題はその影響をモロにうける住宅ローン債券(サブプライムも含む)の大量保有者の決算
 米国投資銀行、商業銀行、あとファニーメイなどの政府系金融機関
 
 保有MBS価値下落
 ↓ 
 バランスシート削減のため、MBSの保有量を制限
 ↓
 ますますMBSの価値下落
 
 という負のスパイラルです。90年代にどこかの国でみたような・・・。

2)格付け
  損がいくら出てもまあ経営にも資金調達にも影響はないに等しいのですが、格下げされるとモロに影響がでます。

  すでにシティが格下げ、JPMもネガティブウォッチ。

  だいぶ前に書いたことですが、シングルAを割ると、スワップのカウンターリスクトリガーが発動して、今現在の金融市場は崩壊します。シングルAを割った週間に、その証券会社が持っているスワップ契約はほぼすべてアンワインドしなければなりません。単独のCDSや金利スワップだけでなく、ABSの中にも金利スワップが入っています。

だれも想定していなかったことが起きると影響は大きいですね。

FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい

自分のすきな言葉:
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。



スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。