サブプライム問題のまとめ

サブプライムローン問題のまとめ:日々のニュースより

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

日本の不動産の危機

お久しぶりです。新しい情報が入ったので久々に更新です。

米国金融機関の追加損失の話で、株が今日も暴落しました。
このブログをお読みになった方にとっては、特に驚きはないと思います。

米株↓
米住宅↓
日本株↓
ドル↓
中国株:非常に危うい

というのが今の状況です。米株米住宅米ドルがボロボロになっていく中、他の国がどれだけ耐えることができるでしょうか?

さて、今日は「日本の不動産の危機」です。
やっと「改正建築基準法」の影響が騒がれ始めましたね。ニュースの通り、住宅建設や設備投資に与える影響は「甚大」です。まだまだ着工は回復せず、闇の中です。

もうひとつ実は大切なことが見落とされています。
建築基準法が変わると、旧基準で建てられた建物は新たに確認を取らないと「既存不適格」なり、大規模修繕ができず朽ち果てていくか、建て替えが必要となってしまいます。つまり、「既存不適格」となった物件の価値は現状に比べて下がります

今回の改正で「既存不適格」になる物件・・・。旧基準で認定プログラムを意図的に変に使い(偽装ではありませんが)、耐震強度ギリギリで建てられたビルです。10階建てのビルには本来適さない判定方法で判定を行い耐震基準をパスした物件は、間違いなく既存不適格でしょう。
なぜなら、まともに計算してかつダブルチェックがかかるからです、

そういった物件をたっぷり投資しているファンド・・・。今後の影響が気になります。うちのマンション大丈夫かしら。


FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい

自分のすきな言葉:
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。



スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。