サブプライム問題のまとめ

サブプライムローン問題のまとめ:日々のニュースより

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Moody's 再び & 新規住宅ローン停止

今日は非常に静かなマーケットでした。
・朝方のFEDの声明に大きな環境変化がなかったことから、安心感が広がり米国株は上昇、米国金利も上昇
・アジアでは、利上げをしたAUDが上昇、その他株は中国株をのぞいておそるおそる上昇。中国株はなぜか下落。

再びMoody'sがらみのニュースです。

まったく注目されていないニュースですが、

「Moody'sが会社組織を二つに分けることを検討」

二つとは、もちろんリサーチ部門と営業部門です。「って今までベタベタだったのか!」と今さらながらつっこみたくなりますが、まあ許しましょう。前回ゲロしたことといい、今回の組織変更といい、自浄作用が働いている(っぽい)ようです。今後に一応期待です。

株も戻りつつあり、市場は落ち着きを取り戻しつつあるようです。ただ、水面下で米国の住宅ローンがじわじわと締め付けられてきています。今日も個人事業主を主に対象としている某住宅ローン会社が一部を除いて新規融資を停止しました。理由は住宅ローンを証券化できないからです。まあ実質住宅価格が-10%の世界で、証券化できなければローンを貸す会社はいないでしょう。自分のリスクになってしまいますから。債券や株式市場より、住宅業界のほうがよほど事情をわかっているようです。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。