サブプライム問題のまとめ

サブプライムローン問題のまとめ:日々のニュースより

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

米国債がUltra-AAAを失う時の考察-何が変わるか?

米国債のデフォルトや格下げが議論されています。デフォルトについては、政治ショー的側面が大きいだけでデフォルトが起きるとも本質的な影響があるとも思っていません。ただ、格下げについては、金融工学的に根本的な影響を与える可能性があると思っています。



まずは、現代ファイナンス理論の枠組みから確認してみましょう。
教科書を開くと、かなり最初の方で出てくるのが、「安全資産」という概念です。無リスク資産とも言いますが、
ほぼ100%「安全資産=国債」という形で定義されます。そして、様々なリスクアセットは、「国債よりもリスクが高い=期待収益率が高い=リスクプレミアムがある」という形で価格が決定されていきます。
無リスク資産を「Ultra-AAA (以後UAAA)」と表記すると。
すべての資産価格は、UAAAを基準に決定されるため、UAAAの資産より期待収益の低い資産は存在しません。

無リスク1

もうお気づきかもしれませんが、米国債の格下げにより、「安全資産=国債」という前提が崩れつつある、これが今回のテーマです。「自国通貨建ての国債は、通貨を印刷してでも何としてでも額面で償還出来る」というのが「安全資産=国債」という考え方の基礎です。ところが、米国の債務上限、日本の公債特別法案など、グローバル経済の一員の国は、無尽蔵な国債発行や通貨の印刷は許容されないということが確認されつつあり、それが「安全資産=国債」という前提を崩しつつあります。


次に安全資産であった米国国債がリスク資産になったとき、何が起こるかを考えてみましょう。
無リスク米国債がリスク資産になるということは、UAAA→AAAまたはAAへ格下げされるという
ことです。
 悩ましいのはここからです。元々AAAであった債券と、AAAの米国債を比較する必要が出てきます。AAAの米国債とマイクロソフトGEなど、世界が破滅しない限り存続し続けると思われるAAAの超優良グローバル企業社債、どちらの期待収益を高く設定すべきか、非常に難しい問題です。
 理論的に判断するのは難しい問題ですが、現実に何が起きるかは想像できます。市場と現在の理論では、
・「すべての債券は(無リスクを前提とした)国債を基準に価格付けされている」
・「基準である国債を常にゼロとして、それより非負の追加利回りを与えて価格付けしている」
ため、ほぼ同等のリスクである社債などは、国債よりゼロ、または流動性分を考慮して若干プラスの利回りで取引されることになります。
 図で書くと以下のようになります。元々のUAAAの利回り曲線は存在しています、が、米国債曲線はそこから上方シフトしてしまいます。元々AAAリスク資産曲線があった場所にAAA米国債曲線が移動し、AAAリスク資産曲線はAAA米国債曲線にはじかれる形で若干上方シフトを強いられます。

無リスク2

 結果として起こることは、米国債⇔AAA、米国債⇔AAなど、米国債と他の高格付け債券のスプレッドの大幅な縮小です。もうお気づきの方がいらっしゃるかもしれませんが、これと同じ現象をどこかの国の社債市場で見たことがありませんか?そう、日本市場です。足元のおぼつかない日本政府日本国債に対し、ピカピカ優良グローバル企業の社債が国債+αの利回りで取引されている現状。「国債は安全資産である」という無理っぽい前提の上で「国債を取引の基準」に用いているために起きている事象ではないでしょうか?
 もし、日本の自動車会社が共同債券を発行してくれれば、日本国債を下回る利回りでも、自分は喜んで購入します。なぜなら日本国債よりもリスクが低いと確信できるからです。

ここからは追記ですが、UltraAAAの利回り曲線を何とか定義できないか、考えています。
例えばBloombergのIYC2機能で作成できる、ドイツ国債をアセットスワップで円に引き直した円建て利回り曲線。
「理論的」にはデフォルトフリーなアセットスワップと、一番デフォルトと無縁に感じられるドイツ国債との組み合わせです。

DEMJPY

日本の金利はゼロ金利の制約や日本国債のリスクで歪んでしまっており、何がなんだかよく分からない状況なのですが、この測定を見ると、足元の金利はしばらくマイナス、10年で0.2%程度、足元のデフレや日本の名目成長率見通しを考えると別に違和感ありません。それでは、この2つの差が日本国債のデフォルトリスクプレミアム?と思ってしまいます。

同じグラフを米国債で描いてみました。これで何が分かるでしょうか・・・?

DEMUSD




FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい
自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。


スポンサーサイト

PageTop

東日本大震災後。富士山噴火は大丈夫か?のまとめ

原発に詳しい友人が富士山の噴火について語っていました。そのまとめ。

<追記>
本人が富士山噴火ブログを開設しました。こちら。
富士山噴火モニター
http://fujisanfunka.blog.fc2.com/



700年代に起きた貞観地震⇒富士山噴火の流れを東日本大震災とも関連付けて
富士山の噴火を危惧する声が高まっているとのこと。

確かに地震直後に静岡富士山直下でM6台の地震が起きました。大丈夫なのでしょうか?

結論は「地震活動は活発になっているが、今の所即座に噴火する予兆はない」
とのことです。以下、第119回火山噴火予知連絡会資料
http://vivaweb2.bosai.go.jp/viva/data/ychi/%E7%AC%AC119%E5%9B%9E%E7%81%AB%E5%B1%B1%E5%99%B4%E7%81%AB%E4%BA%88%E7%9F%A5%E9%80%A3%E7%B5%A1%E4%BC%9A_%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E5%B1%B1.pdf

富士山の火山活動は、以下のサイトで詳細が分かります。
http://vivaweb2.bosai.go.jp/viva/v_datalist_fuji.html
5月9日現在、このサイトを見て分かることは、
・火山性微動が火口直下10km~15kmで発生している。多分マグマはこの辺りにいる
・東日本大震災後に、南斜面側で地震が起き、現在も小規模な地震が頻発している
・この南斜面の地震は、マグマの位置とは少しずれている
・4月後半以降、火山性微動は起きていない
・震源分布図が微妙にあてにならない
・GPSと傾斜系の動きが興味深い

などなど、興味深いデータがたくさんありますが、確かに即座に噴火に結びつくデータはありません。

一方、マグマのそばで頻発する「噴火の目」について、警告されている専門家がいらっしゃいます。
http://web.mac.com/kimura65/Site2/Jishin,_Funka/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC/2011/3/27_%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E5%B1%B1%E3%81%AE%E5%99%B4%E7%81%AB%E3%81%AF%E8%BF%91%E3%81%84%EF%BC%9F.html

確かに、マグマのそばで地震が多発していていいことは一つもありません。
データを慎重に見ていく必要があります。


次に、万が一、富士山が噴火してしまったときのことを理解しておく必要があります。
まず、気象庁の想定です。
http://www.seisvol.kishou.go.jp/tokyo/STOCK/level/Fujisan.pdf
気象庁の想定は、「宝永噴火」「貞観噴火」となっています。

ところが、成層火山である富士山は、過去にこのような大崩壊を引き起こしています。
防災科学技術研究所のまとめ(Googleキャッシュ)です。
http://bit.ly/lZSHEy
現在のページ
http://bit.ly/jrIlUT

両方に共通して書いてあることは、成層火山である富士山は過去に大崩壊を引き起こして
おり、火砕流が駿河湾まで達したことがあるということです。イメージは阿蘇山大噴火という感じでしょうか。

同じような成層火山には、直近1980年に大崩壊を引き起こした米国セント・ヘレンズ山があります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%98%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA%E5%B1%B1

噴火が起きてしまったときの最悪の想定として、どちらが適当かは、判断が難しい所です。
ただ、富士山大崩壊⇒関東壊滅というシナリオが十分あり得るということは認識しておくべき
ことだと考えています。

日々の富士火山情報を @yhakase 氏がツイッター上で流しています。
心配な方はこちらをフォローしておくと、少し安心出来るかもしれません。


FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい
自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。


PageTop

日本破綻のシナリオの一つが分かりました!

日本の国債についての議論はたくさんあります。破綻するしない?どっちでしょうか?いろいろ考えていましたが、ようやく一つその結論が出た気がします。



結論からいうと、政治の混乱が続き、財政赤字の解決の糸口が見つからず、格付けが引き下げられ、それがトリガーになって破綻です。

国の格付けが引き下げられると、それと同時に地方公共団体、政府系機関、
公共性の高い会社など、政府関係者はすべて格下げされます。

国債や地方公共団体への貸付を多額に持つ金融機関、これも格下げを免れません。

金融機関の格下げが起こるとどうなるか?
都銀などは、国際業務が出来なくなります。多分自身の格付けを守るために、
国債を売ってしまうかもしれません。
預金者はどうでしょうか?個人はあまり格付けなど気にしません。
ところが、企業は、自身の持つ預金を格付けの低い金融機関に置きません。これはルールです。
日本国中の金融機関の格付けが下がるため、必然的に、預金を海外に移します。

企業が預金を海外に移してしまうと、金融機関は預金の減少から国債を売る必要が生じます。

国の格下げにより、国外に預金が流出し、国債が消化出来なくなるのです。

願わくば、政府が何とか財政赤字削減のために手をうってくれることです。

FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい
自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。


PageTop

更新:Twitterより

11/1 ポルトガル予算、与野党合意。よかったよかった



10/29 某投信会社の商品。AAA格債券への投資、円ヘッジなのに、販売手数料2%以上、信託報酬0.7%以上。買った瞬間何年間か負け確定。 投信も許認可制にする必要があるよう気がする。

10/29 さあ、嵐がきますよ。しっかりつかまって準備しましょう! メモリーチップ価格、第4四半期に20%下落へ=韓国サムスン電子 http://feeds.reuters.com/~r/reuters/JPMarketNews/~3/L7Q5ve_zRiM/idJPnJS87701442

10/28 中国のレアアース問題。輸出量=国内産出量-国内消費量。問題は国内産出が密輸に流れてしまい激減していること。こりゃ深刻だ。輸出なんて出来っこない。

10/28 ポルトガルで予算不成立の危機。大幅な歳出削減を盛り込んだ2011年予算案に対し、与党と野党の協議が暗礁に乗り上げ打ち切り。ユーロ圏財政危機第2弾1号ですね。 ちなみに2号は近々財政赤字が修正拡大するギリシャの予定。

10/27 昨日に続き、米国に工場建設のニュースです。 森精機が米国に工場 「70円…耐える修業」 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/business/other/456046/ やはり工場の建設先はアジアでなく米国。

10/26 三菱化学が米国と英国に工場を建設。通貨が安くなるのでアジア進出よりそのほうがよっぽど効率的。インフラの整い方が違います。

10/26 ドイツでレアアース不足が深刻化。混乱が対日輸出だけでなく、密輸対策などの話もあることから、単に中国国内の流通がマヒしているだけの模様。逆に言えば長期化する可能性大。


FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい
自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。


PageTop

韓国不動産、 暴落中!

ここ二ヶ月、韓国系銀行の日本での資金調達が相次ぎました。原因は多分これ。だましうちですね。 http://www.chosunonline.com/news/20100709000038




不動産が暴落して、今後の業績が危ない→資金調達なら今だ!
最悪です。


FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい
自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。


PageTop

中国版サブプライムローン発見!

ロイターより:中国の銀行が信託会社通じて簿外化した融資、6 月末時点で8000─9000 億元。中国銀行業監督管理委員会(銀監会)が信託会社に対し、このような金融商品の提供を停止するよう命令したと伝えた。




これって完璧にサブプライムローンです。融資を証券化?して投資家に販売しているそうです。
残高は見る限りアメリカ版の10分の1ぐらいなので影響はどうでしょうか?
バブっている所では、どこでも同じような商品が出てきますね。

中国不動産が3割4割下がってしまうと、この商品はあっという間に焦げ付きます!!
注意して見守りましょう。


FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい
自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。


PageTop

欧州情勢などなど

・ (ブルームバーグ):中国の6月のディーラー向け乗用車販売台数は前年同比19%増の104万台と2009年3月以来の低水準の伸びにとどまった。中国汽車工業協会(CAAM)が9日、電子メールで資料を配布した。。。中国正常化ですね!!



・中国で相次ぐIPO。中国でIPOが増えるらしいですね。過去の事例では、IPOが増えるのは株価がピークと皆が感じているため。未公開株投資家がEXITをしようとするためです。中国株も先の雲行きが怪しいのでしょうか。

・それが出来れば苦労しないって。 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/policy/413330/ 残された手段は円安誘導。

・ ドイツの輸出がアナリスト予想を大きく上回る。ユーロ安の恩恵で輸出が好調な模様。ただし輸入もユーロ安の影響で大きくアナリスト予想を上ぶれる。これは輸入物価上昇の影響でインフレ圧力

・中国中銀:スペイン10年債を5億4000万ユーロ購入。。。中国が積極的にユーロ危険国に出資しています。どういう投資行動か考える必要がありますが、第一印象として、中国が買っているなら資金繰りに困ることはないような気がします。


FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい
自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。


PageTop

ギリシャ問題

Twitter @tennisnotsubo の方には書いていますが、
さらにギリシャ問題が悪化しています。



ヘッジファンドに叩き売られていたギリシャとポルトガルを後追いでS&Pが格下げ。
これでユーロ情勢はにっちもさっちもいかなくなってしまいました。

結局ドイツが救済するか、IMFが介入してギリシャ国民が負担を負うか、
ドイツがユーロから脱退するか、ギリシャがユーロからはじき出されるか、
シナリオは多くはありません。

ヘッジファンドが得をして、一般の人が損をする、この構図なんとかしてください!!



<今年の焦点>
・社債もMBSも「すべて国債」になってしまった米国の債券を世界のだれが買ってくれるか?
⇒ ドルがあまっているため、FRBの買い入れも含めて問題なさそう
・今の原油価格では産油国は破綻する。破綻前にもだえて破片を飛び散らす国はどこか?
⇒ 原油価格上昇で解決!
・欧州と中国の不良債権問題がどの程度深刻化するか?
・インターネットを止める国が出てくるか?

FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい
自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。


PageTop

ギリシャ問題

Twitter @tennisnotsubo の方には書いていますが、
ギリシャ問題が悪化しています。



ユーロ首脳会議でIMFとユーロ諸国での共同救済案がまとまったにも関わらず、IMFの関与を嫌いごねるギリシャ。
この状態で米ドル建ての債券を発行するとのこと。ユーロ安が進むと返済額増えますよー。

<今年の焦点>
・社債もMBSも「すべて国債」になってしまった米国の債券を世界のだれが買ってくれるか?
⇒ ドルがあまっているため、FRBの買い入れも含めて問題なさそう
・今の原油価格では産油国は破綻する。破綻前にもだえて破片を飛び散らす国はどこか?
⇒ 原油価格上昇で解決!
・欧州と中国の不良債権問題がどの程度深刻化するか?
・インターネットを止める国が出てくるか?

FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい
自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。


PageTop

インフレ進行中

Twitter @tennisnotsubo の方には書いていますが、
インフレが進行中です。



特に中国、政府の内陸部での大規模な雇用対策のおかげで、逆に沿岸部で大幅な人出不足。賃金暴騰中。ついでに大規模な干ばつも発生。こちらは食糧価格にどう影響するか?いずれにしてもインフレです。

<今年の焦点>
・社債もMBSも「すべて国債」になってしまった米国の債券を世界のだれが買ってくれるか?
⇒ ドルがあまっているため、FRBの買い入れも含めて問題なさそう
・今の原油価格では産油国は破綻する。破綻前にもだえて破片を飛び散らす国はどこか?
⇒ 原油価格上昇で解決!
・欧州と中国の不良債権問題がどの程度深刻化するか?
・インターネットを止める国が出てくるか?

FC2 Blog Ranking ← 深刻な問題なのでほかの人にも教えてあげて下さい
自分のすきな言葉:
「すべて商売は、売って喜び、買って喜ぶようにすべし、売って喜ばす、買って喜ばざるも、正しき商売の道にあらず。貸借の道もまた、これと同じなり」 By 二宮尊徳
「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」 By バフェット

※このブログはあくまでも個人的な見解であり、投資判断は各自でお願い致します。当ブログは一切の投資損益に対する責任を負いません。


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。